入会金・年会費に関する「?」にお答えします!

入会金・年会費 Q&A

ここでは、入会金・年会費に関する質問で特に多い問い合わせを中心に、 Q&A方式で分かりやすく解説するページです。

以下の質問をクリックして頂ければ、その答えに飛びます。 答えの右下にある「ページトップへ」をクリックして質問に戻ってください。

 

QUESTION

 

 

なぜ年会費を払うの?

同窓会は皆様の入会金と年会費で運営されています。ながらく活動といえば名簿発行だけであった同窓会が、創立50周年記念などをきっかけに積極的な活動を開始し、社会に広く桐朋学園をアピールし、母校の発展にも寄与できる団体に成長してきました。

今後もその活動をより有意義なものにしていくには、費用をかけて情報の収集、発信が不可欠であり、当然、事務局の経費・維持費もそれに従い年々増加しております。

さらに昨今の超低金利により、利息による資産運用が望めず、評議員会での了承・会則の改定を経て、2003年度から全ての会員の皆様に年会費を納めていただくこととなりました。

積極的な活動を健全な収支で実施していくためには、会員皆様もと、年会費をご納入いただくことが必須となっております。ご理解・ご協力をお願いいたします。

ページトップ

どうやって払うのか?

年に1回お手元にお送りしている会報に同封しております振込用紙を使って郵便局からお振込みいただいております。(振り込み手数料は同窓会負担)

紛失なさった場合には、郵便局備え付けの振込み用紙にてもお振込みいただけます。ただし、この場合は振込み手数料をご負担ください。

桐朋学園同窓会

〒182-8790
東京都調布市若葉町1-41-1
郵便振替 00180-0-5961

ページトップ

年会費の使いみちは?

年会費は、同窓会の維持と活動に使われます。

 

主な活動

  • 同窓生の名簿管理
  • 同窓会奨学金の支給(大学2年生対象)
  • 会員の皆様に向けて、会報の発行(毎年1回)
  • 数々の会員サポートやサービスの実施(生徒紹介、コンサート後援、ラベルシール発行など)
  • 評議員会・理事会・総会・同窓会主催のイベントやコンサートの実施

 

収支については、毎年会報の別冊にてご報告しておりますので、そちらをご覧下さい。
活動については、会報本誌、ウェブサイトにてお知らせしております。

 

ページトップ

入会金・年会費を払っているかどうか確認したい。

同窓会事務局にお問い合わせいただければ直ぐにお調べ出来ます。また、会報発送時に同封してあります同窓会管理情報にございますのでご覧ください。

払っているのに未納になってるなど、ご不明な点がある場合は、速やかに同窓会事務局までご連絡下さい。 時間がたちますと確認作業が難航する場合があります。

また年会費の振り分けは決まりに従って事務局で致しますので、年度の指定は記入しなくて結構です。 ※「今年の年会費の支払期限は?」参照

ページトップ

払うことでメリットは増えるのか?

同窓会の本質は、営利事業を展開することが目的ではありません。同窓会の会費は、サービス提供を受けるために支払う代金とは、性質が本質的に異なります。

同窓会の活動は、まず、同窓生の皆様の、母校や同窓生同志のつながりを思う気持ちがあってこそ成り立つものです。 まずは入会金と年会費を納めて頂くことが、より良い同窓会を作るための第一歩となります。

会員のための各種サービスは、上記の他、これからも内容を拡大していく予定です。会員の皆様が年会費を納めてくださることで、より安定した運営基盤となり、サービスも拡大できます。

ページトップ

払うことを忘れてしまっているがどうしたらよいか?

未納の年度につきましては、お気づきの段階で御納付頂きますよう、お願いします。

ページトップ

払わなかったらどうなるのか?(払った人と払わなかった人での違いは?)

公平性を保つため、年会費未納の期間については、会員のための一部サービス(演奏会等名義後援、宛名シール発行、レッスン生徒の紹介、コンサートチケット購入の優遇措置等)の提供が出来ませんのでご了承ください。

ただし、1月1日~会報発行日までは、その年の年会費を納めていなくても猶予期間となります。

ページトップ

自動引き落としでの支払いは出来ないか?

自動引き落としや、クレジットカード決済などについては、事務の煩雑さ、セキュリティーの問題などから現段階では検討しておりません。コンビニからの振込み、Felica、Edayでの払い込みは検討中です。

ページトップへ

同窓会は何をしているのか?会報を読んでいてもよく分からない。

発足から長年にわたり休眠状態であった同窓会が、本来の同窓会の活動を一から模索しながら実践してきております。その主な活動としては、

  • 同窓生の名簿管理
  • 在学生を対象とした奨学金の授与
  • 同窓会主催コンサートの開催 ※
  • 同窓会総会・懇親会の開催
  • 演奏会等の名義後援
  • レッスン生徒・講師紹介
  • クラス会・同期会などに役立つ名簿情報・宛名シールの提供
  • 同窓会会報の発行(年1回)
  • ホームページの開設・更新

などがあげられます。

同窓会主催コンサートに関しましては、現在行っておりますコンサートシリーズに加え、若い世代を対象としたコンサートの主催なども検討中です。

また、理事会の中には、各委員会が設置され必要に応じて常時、委員会や担当部会が開かれています。理事会は年4~5回、評議員会は年2回ほど開かれています。

ページトップへ

卒業後何年もたっていますが、今からでも会員になれますか?

もちろんなれます。新たに入会頂く際の金額は21200円です(入会金+年会費1年分)
また学生の方は、在学中でも入会できる準会員制度もございます。

ページトップへ

準会員は年会費を支払わなくていいのですか?

準会員(在学生)は年会費納入の義務はありません。卒業・退学と同時に正会員に移行し、年会費支払い義務が生じ、会員サービスも受けられるようになります。

ページトップへ

年会費を一括して納入したい。

「毎年振込むのは面倒。5年分、10年分を一括して納入したい。」という御要望が多く、これらにお答えするため、一括納付を受付けることになりました。

一括振込みの際は、払込用紙へのご記入をお忘れなくお願い致します。誤って過払いをしてしまった場合は、全て寄付とみなされ、原則的にご返金は出来ません。

将来的には、より会員の皆様の利便に則した体制に、可能な限り移行させていくことを前提に、検討を続けてまいります。

ページトップへ

入会金を払っていなくても、年会費さえ払えば会報を送ってもらえるの?

年会費とは、同窓会の維持費として会員の皆様にお支払いいただくもので、会報は同窓生・同窓会の活動を会員の方々にお知らせするものです。

従って、会報の代金が¥1,200-というわけではありません。本来ならば、会報は会員以外の方にはお配りしないところですが、現在のところは、年会費の認知期間ということで全員にお送りしております。

今後は、会員以外の方へは会報の発送を見合わせることになりますので、未入会の方は、この機会のご入会をお勧めいたします。

ページトップへ

今年の年会費の支払期限は?

今まで支払期限があいまいでしたが、コンピュータープログラム更新に伴い、以下のように定めることにしました。

 

◆X年1月1日~12月31日に入金があったものは、X年度の年会費とみなす


(例)2001年2月15日に1200円入金した場合

2001年度分年会費に充当

 

 

◆御入金頂いた年会費は、未納分に充当した上、 余りがあれば、今年度以降の年会費に当てさせていただく

(例)2年分未納の方が、2001年2月15日に5年分\6000円を入金した場合

2001年度分年会費に充当

未納2年分¥2,400円に充当

余り¥2,400=2001年、02年に充当

 

月々わずか¥100! 年会費のご納入をよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ